経営Tips

経営Tips

独立後の3年間が終わりました。

新卒で入社したコンサルティング会社を退職して、オーストラリアと日本を行ったり来たりしながら働いて丸3年間が経過しました。 こういう書き出しになると、早いもので・・と書きたくなりますが、個人的には詰め込みすぎて気の遠くなるくらい長く感じる3...
経営Tips

大学生から取組みたい起業を成功させるための基本ルール

起業のハードルが極めて低くなった今、大学生が新卒で入社せずにいきなり起業というキャリアの選択肢を選ぶことも珍しいことではなくなりました。 ただ、うっかり失敗する人が多い。ダマされて抜け出せない道にハマってしまう方もいらっしゃいます。せっか...
経営Tips

30歳だから考える元外資系コンサルタントが30代でヤリタイコト

自分のプロジェクトリストを振り返ってみると、新規案件の多さに目がクラクラしている今日このごろです。 コンサルタント時代も膨大なタスクをこなさなければならなかったが、今はコンサル時代(サラリーマン時代)の比ではないです。 なんせ独立すると...
経営Tips

失敗したくない若手経営者に伝えたい「幸福論」

幸せに生きる、とはどうあるべきなのか。これは哲学や宗教にお任せすべきテーマだと思います。ただし、ビジネスにおいても成功を左右する重要な要素が「幸福」の味わい方ではないかと思います。ビジネスが当たって大儲けしても幸せにならなければ意味がありません。 華々しいキャリアを元々積まれてこられた方や、独立後に順調に成功された方が陥る「不幸」とは何なのか。どうれば「幸福」になるの。私なりに考察をしてみました。「不幸」を避け、常に「幸福」にビジネスを頑張りたい方の指針になれば幸いです。 今回は、問題をシンプルにするために主に物的な価値から生じる「幸福」の図式を考えたいと思います。
経営Tips

秒速で1億儲ける与沢翼の倒産から学ぶマーケティングのコツ

2014年4月26日に、秒速で1億稼ぐ男として有名な与沢翼さんがブログ上で会社の破綻状況を告白しました。 ニュースを見た時は、何かジョークか彼の新手のマーケティングが始まったかと思っていましたが、ブログ内容を見る限り実際に破綻状況に陥ってしまったようです。
経営Tips

元外資系コンサルタントが20代で学んだ人生を有意義に過ごすための5つのコツ

1,000冊はゆうに超える本を読んで得た知識、サラリーマン、経営者になってからの経験、多くの未来ある学生と話してきた中で培ってきた、1つの生きる方法論だと思っています。
経営Tips

起業(主にスタートアップ)を進路にするためのヒント

バブル崩壊が起こってから、日本はベンチャーブームに突入したものの再びITバブルが崩壊して起業文化が進んだのか進んでないのか分からない状態が長く続いたと思います。 実際に2009年に東京大学のアントレプレナー道場に参加した時、名だたるメンタ...
経営Tips

跡取り経営者の生きる道

跡取り経営者が世間から受ける目は、実際かなり冷たい。 楽して経営者になったとか、対して能力が無いのに社長になったとか言われがちな存在だと思います。 昔の王様と同じで、先代が偉大であればあるほどその傾向はあります。
タイトルとURLをコピーしました